2018/05/15

2018/05/14 375.4 かごの中の卵

無題取引
トレードワークス 2950で100株購入
イントラスト 696で1000株購入
日本システム技術 1395で1000株購入

雑感
SQ後、決算シーズンなので全面高という雰囲気はありませんが、日経はめちゃくちゃ強くいつのまにか22800を超えています。新興はマザーズ、ジャスダックともあまりさえません。もちろん好決算の銘柄は買われています。

イントラストは昨日決算発表しました。それほど悪い決算とは思いませんでしたが、市場評価は下のようです。650-700は出来高が多いところなので、ここを一気に下げるだけの悪い決算とも思えないので、しばらくは650-750のレンジになると判断して買い増ししています。逆に650を出来高を伴って下に抜けるようだと危険すぎます。550くらいまで出来高スカスカですので。さすがにそれはないと思いますが。

トレードワークスも3000を割り込んできましたので100株買い増ししています。ちょっと間違えて6か月期限で買ってしまいましたがまあいいでしょう。日本システム技術は決算を無事通過しましたので新規で購入しましたが、入ったタイミングが悪く含み損となっています。

さて、投資の有名な格言で「卵はひとつのかごに盛るな」というものがあります。
投資で資産運用をするためには分散投資が有効だよという意味ですが、私の場合かなり盛ってます。信用を使っているので山盛りです。新興で分散投資してもあまり意味ないですからね。あまりよく分からない銘柄を盆栽のように並べるよりは自信のある銘柄を持っている方が安心できます。実際にこないだの2月の暴落なんて来たらどの銘柄持っていても同じですからね。

また、同じ銘柄でも一度に買うのではなく、何回かに分けて買い下がる方針であれば、少なくとも時間的な分散はできているのではないかと思います。とはいえ、このまま資産が下がり続けて年初来マイナスになるのは面白くないので、なんとか反転の兆しが欲しいところです。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント