2018/05/06

備忘録メモ

持ち株の決算日と25日線をメモしておきます。あ、完全に自分用です。

                           株価   25ma  決算
Tワークス          2892  2887     済  
ODK                      518     567      済
UEX                       739     714    5/10 15:00?
イントラスト      713     723   5/11 15:00
セグエ                 1845  1854   5/14 16:00 
アスモ                   652     647   5/14 16:00
イーストン           679     673   5/15 15:00
テクホラ               905     826   5/15 16:00

既に決算が済んでいるトレードワークスとODKはいいとして、来週再来週といきなり山場が来ます。

この中で、イントラストは長期で考えているのであまり心配していません。というか完全放置です。

UEX、イーストンの景気敏感株がちょっと怪しいですね。業績は悪くないと思うのですが、いわゆる保守的な予想を出して下落するガイダンスリスクが心配です。どうしても外部環境に左右されやすい業種ですので新興IT系とは違い、保守的に見積もるのは分かるのですが、それによって株価が一時的に下落するのは避けられませんからね。すべて現物ならあまり気にしなくてもいいのですが、信用なら話が別です。ODKの場合はそれを回避して下落したところを拾っていますが、今回どうしましょうかね。

セグエとアスモはチャートも底を這っているのでそれほどのリスクは感じません。とはいえここからさらに下げるなら減らすか売らざるを得ませんが。

テクノホライゾンは25日線/75日線付近で入れているので、決算またいでも最悪ここで逃げられると思っていますので気楽です。

決算をまたぐリスクを多く抱えるなら一旦決算前に売ってしまって、好決算を出したトレードワークスの押し目やこれからの好決算銘柄にシフトするほうが効率的なので、そのあたりも考慮しながらどういう対応をしようか考えたいと思います。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント