2018/04/21

2018/04/20 368.8 フラフラと方向性つかめず

無題取引
UEX 1000株買い増し
トレードワークス 200株売却 -15000
豆蔵 1000株利確 +70000
ヒーハイスト 1000株購入
ODK 1000株購入

雑感
新興は大きく崩れず堅調でした。ただ、全体的に相場が強い日はいまいち物色の矛先がよくわかりません。為替は若干円安に振れていましたが、かといって外需が強いというわけでもなく、内需が特段弱いというわけでもなく。

とりあえず寄りでUEXが前日比マイナスで推移していたので500株買い増しています。その後場中に上方修正+増配を出したので、その直後にさらに500株買い増しています。後に750-760円で買った500株は含み損になっていますが、これはさすがに大丈夫だと思います。だって今の株価742円だと利回り4.18%になるんですよ。しかも時価総額100億にも満たない企業です。チャートや指標的にも過熱感はありません。需給面を確認すると、価格帯出来高を見ると900-950は重いのでここを一気には抜けないと思いますが、850-900までは軽いと思います。信用買残も11月の100万超をピークに今は60万台まで下がってきているので900まではそれほど重いとも思えません。したがって900前後で半分利確して勝ちを確定させておいて残りは流れで...という戦略でしょうか。

またイナゴで買った豆蔵は購入から100円くらい値幅が取れたのでありがたく利確し、前日のトレードワークスのナンピン分のマイナスと相殺しています。このやり方だと損切りもしやすいですね。もっともまだトレードワークスは大きな含み損を抱えていますが。。。

で、最初に書いた通りいまいち方向性がつかめないため、外需から1つ、内需から1つということでヒーハイスト、ODKを打診しています。ヒーハイストは25日線を2日連続で超えてきたため。ODKはもう少し下で入りたかったですが、同じタイミングで買っていたベガやアンドールがちょっと買えない水準になっているのでODKも買っておかないと上に行ってしまうのかなという気持ち。下がれば1~2回は買い下がる予定です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント