2018/04/17

2018/04/17 350.4 危機継続

無題取引
トレードワークス 200株売却 -30000
セラク 2000株売却 -30000 →1500株買戻し
テクノホライゾン 1000株購入

雑感
今朝のGがどこにもいません。ソファーも動かし、テーブルも動かし、カーテンの裏も、テレビ台の裏もキッチンや冷蔵庫の隙間も確認しましたが、どこにもいません。幻だったのでしょうか。部屋は暗かったですけど確実に見たと思うんですけどね。同じ場所でご飯を食べることになるのか。。しばらく落ち着かない日々が続きそうです。

落ち着かないと言えば、今日の相場ですけど、10:30くらいまでにセリクラっぽい雰囲気になり、そこから直近IPO中心のリバウンド相場でした。IPOのほかに目立ったのはTKP、ロコンドくらいですかね。マネックスも結局プラス引けでした。こういう展開は難しいです。ずっとその銘柄を取引していたならまだしも、これまで触ったこともなくボラが大きい銘柄をこんな一番怖いタイミングでとても取引できません。

ということで、寄りで少しポジションを軽くした後、底値がやたら固かったセラクと一応外需も1銘柄入れておくかということで75日線で反発していたテクノホライゾンを買ってあとは眺めていただけです。セラクは引け後IRが出ていましたが、直接的に株価には影響しなさそうでした。

明日も新興は反発しそうな雰囲気がありますが、いちいち付き合っているとお金が減るだけなので、できるだけ売買回数を減らして退場だけは避けたいと思います。年初来マイナスも近そうですがなんとかこのあたりで踏みとどまりたいです。こういうときに決してやってはいけないのは、なくしたお金を一気に取り返そうとしてIPOなどのボラの大きい銘柄を大きなロットで入ることです。私はリスクはかなり取っていると思いますが、そのようなギャンブル的な手法はやりません。たまたまうまくいっても再現性がないため、結局損してしまうのが目に見えています。それはもう過去に経験済です。今回は同じことは繰り返したくありません。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント