2018/04/10

2018/04/10 404.4 お金が増える気がしない

無題取引
イントラスト 300株売却 -24000
セグエ 100株売却 -10000→200株買戻し
ODK 1000株売却 +65000→2000株空売り→買戻し +10000
アンドール 500株売却 +40000
日経レバS 50口返済 -22000
ベガ 1000株購入
トレードワークス 100株買増
モリテック、ヒーハイスト購入→売却 -5000

雑感
タイトル通りです。お金が増える気がしません。反省ばかりです。
今日も朝から強い銘柄にシフトするためにセグエとイントラストを一部損切り。最近強いODKとアンドールが今日も急騰していたため一部利確。特にODKは25日線からの乖離も25%、ボリバン+3σに迫る勢いだったので利確した後、660-665前後で両建て。ここまでは決して悪くなかったです。

その後、習近平発言により11:00ごろから日経が急騰。怖くなって両建て返済&日経レバSを天井付近で損切り。大失敗です。そもそも個別銘柄でこれまでの地合いと関係なく上がってきたのだから、今さら日経が上げても関係ないと考えるべきでした。天井で両建てはできませんでしたが、+2σが637くらいだったので、ここまでは確実に下がると自信があったのですが、日経の急騰、日経レバSの増える含み損を見ていると冷静な判断ができませんでした。頭では分かっているのに狼狽して思うように行動できなかったのはとても悔やまれます。そのまま売りを持っていれば6万以上の損失を回避することができました。この判断ミスは痛いです。せめて1000株売りを残しておいてもよかったのに。後場下がり始めたときに気持ちを切り替えて1000株でも再度売り建てしてもよかったのに。

またODKが貸借銘柄(空売りができる銘柄)というのを知りませんでした。これも準備不足ですね。最低限持ち株の状況は事前に把握しておくべきでした。

反省ばかりしてもあれなんで、よかったことを書くと、今回の両建てにいたる思考は少し成長できたと思いました。以前の私なら持ち株が急騰したときに、(その時の状況により善し悪しですが)もっと上がるに違いないと放置しかしていませんでした。もしくはもっと悪いことに少し下がったら買い増したりして結局利益を吹き飛ばしたりもしていました。(←ダブスコやグリーンペプタイド)

最近は少しでも利確して勝ちは確定させておこうという意識になっています。今年初めのヒーハイストやフルテック、UEXはこれがしっかりできたからこそ、利益を確保できているわけです。

それに加えて今回は、中期的にはもう少し上がると思うけど、今日は上げ過ぎだから下がるだろうというときにすかさず売り建てができました。この浮かれ天井での売りは非常に難しいです。でも日中高値で逆指値すればリスクは少ないのでこれからもチャレンジしてみようと思います。そういう意味では一歩踏み出せたと思いますので、今日の経験がいつか生かされる場面が来るのかなと思います。でもこれは下の方での買いポジが残っている時限定です。あくまで一時的な下落をヘッジするという考え方です。それに頻繁にやるものでもありません。当面は明らかに過熱感があるというときだけの限定運用にしたいと思います。

それにしてもお金が増えません(再度)
ODKやアンドールや(今日は下がりましたが)トレードワークスといい、悪くない銘柄を触っているのにもかかわらずです。ODK、アンドールは買ったときから100円幅くらい上がっています。それぞれ2000株程度保有していましたので2000×100×2で40万くらい増えていないといけないのですが、実際はヨコヨコというか今日に関してはマイナスですよ。結局入金を差し引くと先月札幌に出張したときにつけたYH以降ずっと低迷中です。減っていないだけ良しと考えるべきなのかもしれませんが、ちゃんと上がっている銘柄を保有しているにもかかわらずこの結果は不甲斐ないです。原因ははっきりしていて下落トレンド銘柄を引っ張りすぎていることです。せっかく上がってもそれ以上に下がっているわけですから資産が増えるわけありません。もっと判断を早く、思い切りよく対応できるようになりたいです。

すいません、今日は愚痴ばかりでした。
最後までお読みいただいた方がもしいたら、気分を害したかもしれませんね。
明日は明日の風が吹くということでまた気持ちを切り替えて頑張りたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント