2018/02/28

2018/02/27 353.4 円安進むも一旦下かな?

無題取引
日経レバ 19940で50口返済 -24000→20060-20090で75口S追加(合計125口 250万分)
モリテック 1020で500株購入→989で売却 -16000
イーストン 780で700株購入
アンドール 570-573で1500株売却 -25000
フルテック 1566で200株売却 -5000

雑感
昨日のブログタイトルと言っていることが真逆です(笑) 昨夜のパウエル議会発言、内容はどうでもいいんでしょうけど、一旦調整ということですかね。ダウは25日線を勢いよく突き抜けたばかりなので25日線がサポートになるのか、あるいは75日線まで押し返されるのか。一方で、日経は25日線に頭を叩かれるよくあるパターンですね。心理的節目の22000が機能するか、直近安値の21600あたり?あるいは21000まで見に行くのか。正直どれもありそうですので、どうなってもいいようなリスク管理をしておきたいところです。

それにしても最近損切りばかりで嫌になります。手数をもう少し減らすか、デイトレのように少しでも確実に利確するか、ちょっとやり方を変えた方がいいですね。塩漬けして耐えるという選択肢もありますが、私はその選択はしません。それなら一旦損切りして下で拾い直します。含み損が減るより、含み益が増える方がメンタル的に安定しますので。また買いなおすときにも同じ銘柄じゃなくても別の銘柄を購入できる選択の幅が広がります。塩漬けしていると本当に身動きが取れなくなって、PFのマイナスの画面見るだけで憂鬱な気分になりますからね。

となると、残りの選択肢からデイトレは私には無理なので、やはり手数を減らすべきですね。ボラが大きい相場だと上下に揺さぶられ損切りばかりでじわじわ資産を削られてしまいます。下で拾えているのはともかくとして、含み損は作りたくないので今の保有株でイーストンやダブスコは、ポジションを軽くする場合処分せざるを得ないかな。。問題はその後ですね、すぐに飛びついて買わないこと。そのあたりを心がけていこうと思います。今日は2月最終日ですね。なんとか2月もプラスで終えられるといいのですが。それでは今日も頑張りましょう。
スポンサーサイト
2018/02/26

2018/02/26 363.8 円高進むも一旦上かな?

無題取引
アダストリア 2262で200株空売り返済 +32000
日経レバ 150口空売り返済 -34223 19490で100口売り直し
UEX 862で800株購入→849で売却 -10000
モリテック 1060で1000株購入→1037で売却  -27000
フルテック 1568で400株購入→1556で売却 -7300→1590で200株買い直し
ダブルスコープ 1518で500株購入
シェアリングテクノロジー 3020で100株購入→3160で売却 +14000
セグエ 1961で100株購入 1995で100株売却 +21000
イーストン 762で800株購入→757で売却 -4000

雑感
よく分からない展開です。円高は進んでるんですが、日経は25日線付近まで戻すつもりなのかな。今日もGUで始まりましたので日経レバSを損切り。その後いくつか拾いましたが、寄り天だったので早々に撤退し、少し強そうなのだけ残しました。ダブスコは強いか弱いか微妙なところですが。ナンピンはしませんが、悪い癖で損切りしても大体いつも2~3回くらい粘着してしまうのです。アンジェスの時もそうでしたね。粘着すれば救われることもありますが、大抵は損を重ねることが多いので、これもポジポジ病と同じく治さないといけないですね。強い銘柄をピンポイントで拾うことができればいいんですが、私は監視銘柄の数も少なく、結局前から粘着している銘柄になって損切りの繰り返しです。もっと色んな銘柄を監視しないとダメですね。

そんな中、シェアテクはボラが大きいので何ともいえませんが、とりあえず利が乗ってきました。ブライトパスも引き続き資金が入ってますね。ブライトパスは治験の結果には興味ない、というか多分失敗すると思ってますが、それまでに思惑が広がって2年前のようなお祭りにならないかと期待しています。

日経レバショートはもういい加減焼かれまくってますが、あくまでヘッジなので今日も売りなおして持越し。こういうのって、もういいやって裸買いになった瞬間に見計らったように急落したりしますからね。パウエルさん変なこと言ったりして、まだ二番底来るかもと思ってますので保険と割り切って警戒は引き続きしていこうと思います。

全体のポジション減らすともっとボラが抑えられるんでしょうけど、その場合、今日みたいなGUの日に一気に買いポジ作るのは心理的な抵抗があるばかりでなく、寄り天になって含み損まみれになりかねないです。その点、日経レバでショートをしていると、安心感?から積極的にポジションを入れ替えたり、買い増したりすることができます。また、空売りを返済したタイミングでロングポジションが完成しているので、GUでも乗り遅れた感がないのも気分的にはいいです。もっといいやり方はあるんでしょうが、先日のような暴落時は別として、ボラが少し小さくなってきている今の局面ではポジポジ病の私にはこのやり方があっているのかなと思っています。
2018/02/24

今週の振り返り(02/19-02/23)

無題g 
資産25ma乖離率 3.3%

今週の取引銘柄
日経レバ/アンドール/アスモ/UEX/モリテック/フルテック/セグエ/アダストリア/ダブルスコープ/シェアリングテクノロジー/テセック

今週の確定損益
利確   125,244    8件
損切   242,119  37件
損益 −116,875 

(参考) 今週の銘柄別損益
モリテック +70294
テセック +53348
セグエグループ -1794
フルテック -4692
アダストリア -28427
UEX -32823
ダブル・スコープ -33071
日経レバ -139710

年間累計確定損益
利確  3,028,130  139件
損切  1,523,137  219件
損益  1,504,993

雑感
日経は今週も多少上下しましたが、先週までと比べるとボラは小さくなってきました。水曜日の後場急落から木曜日の展開はヒヤッとしましたが、二番底を作りにいかず、金曜日に反発。結局週足で見ると0.8%のプラス。

一方狼狽マンPFですが、週半ばどっちに動くか分からず、日経レバショートでヘッジしていたため、終値ベースでみると345万-352万とボラも小さく多少ロングポジが多い分だけプラスになるという狙い通りの動き。

とはいえ、先週、今週で日経レバ空売りで合計25万ほど焼かれているので、それもあまり面白くないですね。保険なので仕方ないと言えばその通りなんですが。来週はどうなるか分かりませんが、ちょっとやり方を変えて、できるだけ確定損が出る前に早め早めに動くようにしようと思います。

ボリバンはこんな感じ↓
無題b 
2018/02/24

2018/02/23 351.4 試行錯誤(週+3.5% 月+3.4% 年+56.1%)

無題取引
ダブルスコープ 1476で600株売却 -30000
シェアリングテクノロジー 2868で400株購入

雑感
ダブスコは逆張りで入ったものの底抜けたので潔く損切り。逆張りも難しいね。。

一方、新規のシェアテクはM&A連発でギャンブル的な要素は多分にあるけど、IRに積極的なのと株価をかなり意識している感じなので、エボラのように上手くはまれば業績はともかくとして、株価だけは化ける可能性を感じ、後場寄りで購入するも早速の含み損。ブレイク投資も難しい。。。

ボラがないヨコヨコを拾って根気よく上がるのを待ってもいいんだけど、色々試していかないとね。。結果はまだ出せていないけど。
2018/02/22

2018/02/22 349.2 警戒継続

無題取引
UEX 847-851で800株売却 -16000
アダストリア 2385で空売り200株返済 -28000→2425で売り直し
ダブルスコープ 1513で600株購入
 
雑感
ダウは昨日の日経と同じようなかかと落とし。チャート的には戻り天井→2番底探り。日経は1番底割れるかどうかは分からないけど、2月下旬~3月中旬くらいまではボラが大きい展開が続くと思うので警戒継続。

今日もそうだけど、ヘッジは日経レバ空売りでしっかりできているので、狼狽売りしないように含み益のある買いポジは守って、テセックやモリテックのような急上昇があれば利確優先で噴き値売り。一方で、オーバーシュートのような下げがあれば空売りを返済してドテン買いしたいところ。買う銘柄がすぐに見つからないときは日経レバをそのままロングでもOK。

これからの局面をこれ以上暴落を喰らわずに、資産ヨコヨコでいいからなんとか乗り切って、ドテン買いできれば春には500万が見えてくるはず。冷静に虎視眈々と狙おう。勝負はここからですよ。
2018/02/22

2018/02/21 352.3 死に至る病

無題取引
セグエ 1785で200株購入
モリテック 1010で200株購入→1028で1000株売却 +70000
フルテック 1537で200株売却 -4700
UEX 881で800株購入→866で売却 -16000→868で買戻し
日経レバ空売り返済 150口 -35000→売り直し

雑感
今日も疲れましたね。後場寄りの上げからのかかと落とし。ヘッジを後場寄りで一旦返済したけど、ぐんぐん上がってくる気配もなかったので売り直し。結局寄り天のような感じになったのでよかったといえばよかったけど。やっぱりしばらくボラ大きいので信用ロングポジがある以上はそんなに一気に増えなくてもいいのでショートポジションは持っておくようにしよう。一瞬裸買いになったときとても怖かったしね。

ブログ見てる人はご承知と思いますが、私かなりのポジポジ病なんです。常にキャッシュポジションなしで信用全力で、常に儲けたい気持ちが強すぎるのです。治さないといけないんですが、なかなか治らないんです。損切りはできるようになってはいるんですが、中途半端な位置で買うから損切りが増えて、せっかく別のポジションで利益を上げても結局相殺されてる。昨日のテセックや今日のモリテックだけでも合計すれば10万以上プラスなのに全然資産増えてないし。で、こないだみたいな暴落が来るとドカンとやられる。死に至る病なのはわかっているんですが、すぐには治らないのも分かっているのでどうやって付き合っていこうか。

とりあえず今は日経レバを空売りすることによって、自分のポジション欲を満たしながらPF全体のリスクを下げてるんですが、これ対症療法って感じで、根本的な解決じゃないんですよね。資産が1000万になれば、さすがに常時信用全力にはしないと思う(ほんまか?)のでまずはそこを目指したいですが、去年はリスクを取った分だけ儲かった相場だったのでよかったかもしれないけど、今年はこのやり方だと難しいかな。。
2018/02/21

2018/02/20 345.4 不登校

無題取引
日経レバ 19050-19290で300万分空売り
アダストリア 2246で100株空売り(両建て)
セグエ 1849で100株売却 ±0
モリテック 980で300株購入
フルテック 1558で200株購入
テセック 2080で300株売却 +53000

雑感
ダウ休み明けの動きが分からなかったため、ショートでヘッジ。日経に比べ、新興はそれほど下がらなかったため、ショート入れながらも強気に買い増し、新規購入。テセックはかぶたんの煽りで買っただけなので、2日で10%も値幅取れれば十分だったのと結構ボラが大きそうだったのでまだ上がりそうだったけどとりあえず利確優先。追加したフルテックは決算前まで持っていて決算回避していたけど、無事通過したということで買い直し。ここも内需系で円高関係ないしね。

今日会社の帰りと同期と2人で飲んでました。いつもはこんな話しないんですが、息子(小2)が昨年6月から不登校になっていると話してくれて。話聞いているとキツそうでした。大きなマンションに住んでるんですが、学校の友達も同じマンションにいるらしく、目の前に大きな公園もあるけど、外に出ると学校の友達に会うと嫌だからということで、息子が家から出たがらないそう。自閉症のような感じですかね。メンタルクリニックいったり、週1回のフリースクールとかもあるそうでそういうところ見学行ったり。同期は私より仕事が忙しい職場で帰りも遅く、奥さんにも結構ストレスが掛かっているとのこと。

私も小1の息子がいるので、とてもよく気持ちがわかります。うちの子も自閉症というところまではいきませんが、チックがあったり、こだわりが強かったり、そういう要素があるのでほんとに他人ごとではないです。もし子供がそんな状況だったら、こうやってのんきに株取引なんてできません。それとこれは別かもしれませんが、やっぱりそれどころじゃなくなると思う。生活の基盤となる家族や仕事が安定していないとメンタルも安定しませんからね。そういう意味で家族にはとても感謝しているし、家族を守るためにもしっかりと資産運用しないといけません。今はリスクをかなりとっているので投資というより投機みたいなもんですが、、、まあ、やり方はいいんです。結果を出せば。
2018/02/20

2018/02/19 349.6 合格

無題取引
日経レバ空売り返済 -100000
アンドール 594で500株購入
テセック 1900で300株購入
雑感
今日も日経はリバウンドが継続。寄りで半分空売りを返済し、そこからさらに上がってきたので少しずつ空売りを返済。結局引けまでに全て決済。-10万になりましたが、これはヘッジなので仕方ありません。あとは今週どこかのタイミングでまたヘッジしながら買いポジを守っていこうかと思います。

新規でテセックを購入。リバウンドが継続する雰囲気でしたし、前日かぶたんで煽られていたので素直に上がる展開になると予想し寄りで購入したのが正解でした。どこまでリバウンドが続くか分かりませんが、まだ予断を許さないと思いますので引き続き楽観視はせずにリスクヘッジしながら暴落を回避したいと思います。

ところで、こないだ言っていた管理職試験ですが、今朝上司から呼ばれて合格との連絡を受けました。正式な辞令を受けたわけではないので、とりあえず内定という状況ですが、4月から管理職になれそうです。これで年収が900万前後になる予定です。その分仕事が忙しくなりそうですので、今のスタイルで投資ができるかちょっとわからないのが痛いところです。

これを機に毎月少しでも入金できるような体制を構築しようと思っています。妻への説明が一番の障壁ですが。。なので、入金して購入するのは投資信託にしようかな。今のスタイルだと上下のブレが大きすぎるのである程度長期的な視野で安定的に利回りが期待できるものを探します。理想的には月5万ほどを積み立てていけば元本は1年で60万、10年で600万ですが、これが複利で1000万くらいになるくらいの商品ないですかね??さっき複利計算シートで計算したら年間利回り12%が必要とのこと。うーん現実的じゃないか。。

ほんとはある程度リスク分散できるような商品がいいのでしょうが、まあ下がるときはどれも下がりますからね。インデックスでもいいのでしょうけどもう少しリスクはとってもいいかな。外国株インデックスは会社の確定拠出でやってるし、最初は仮想通貨を少し積み立てるかとも考えましたが、積立のできるzaifもセキュリティ微妙そうな感じで。。ひふみは投資先が最近あまり好きじゃないので除外かな。大和証券の小型株扱ってる投資信託がいいような気がしているのですが、それだと保有銘柄とあまり変わらないような気もしなくもない。。まあもう少し考えます。
2018/02/18

階段の先

先週の金曜日に資産運用をしている会社の後輩と飲んできました。彼(仮名:佐藤くん)のプロフィールなどは以下の通り。

佐藤くんについて
30代。年収750万。海外事業担当。学生時代はESS所属。英語堪能。
外見はV6の岡田准一のシャープさを取り、少し丸顔にした感じ。基本的にはイケメンの部類。性格は柔和で落ち着いている印象。奥さんも美人。子供1人(女の子1歳)でちょーかわいい。

金銭感覚など
家は賃貸。車保有なし。無保険。基本的に無駄なものにはお金は極力かけない。ただし、スーツはいつもオーダーメイドで買う。夫婦でファイナンシャルプランナーの資格を持っていてともに投資をしている。

資産
5000万程度(佐藤くん個人のものなのか家族合算かは不明)そのうち1500万は祖母からの相続。現在は1500万を個別株、1000万を投資信託、500万をリート、外国株に投資。残りはキャッシュ。

投資遍歴
独身時代の2008年4月からFXを開始。資金は300万。直後にリーマンショックにより30万まで減り、一時退場。2010年に再度300万から再開。その後アベノミクス効果などにより現在にいたる。

運用方針
基本的にバリュー株中心。東証2部でPBR1倍割れ、数年後に1部鞍替えしそうな銘柄を中心に投資。また優待も外食など中心に投資。1銘柄の投資単位は最低単元が多く、常に50-100銘柄に長期投資。キャッシュポジションも潤沢にあることから損切りは50%割れとかにならない限りはほとんどしない。毎年200万程度を入金。これまでの入金額は1000万以上。信用取引はしない。もちろん空売りもしない。いい銘柄を見つけてもすぐに買付けはしない。1ヶ月くらい直近安値で指値。相場急落時に刺さればいいかな程度。今回の急落では2銘柄を追加。将来は45歳までにぼんやりとセミリタイアを目指しているということ。

雑感
一言でいうと全てにおいて余裕がありました。悠然としていていつか私もこうなりたいなという感じです。一時退場した後に300万で再開したときから同じ投資方針だそう。相場が良かったこともあるのでしょうが、極端にリスクを取ることもなく、淡々と今まで続けているということ。

話していて大事だと思ったのは入金です。祖母からの相続分を除けば年間200万を入金しているので元本は当初の300万に加えておそらく1500万程度でしょうか。年間200万入金できるのもすごいですけど、私と違ってダブルインカムなので世帯収入が多いんでしょうね。あと、相続が1500万ってどんな資産家なんだ?しかも祖母でしょ?兄弟は妹が1人とのことなので、親も当然相続してるだろうから親に兄弟でもいれば合計1億以上相続しているのでしょうか??

それはさておき、1500万を3500万に増やすのは相場が良ければできなくもない気もします。でも元本が増えないと300万を3500万に増やすのは現物だけでは、いや信用も使ってもかなり難しいのかなとも思います。

あと羨ましいなと思ったのは、妻の投資への理解です。夫婦で投資ができるところまでは求めませんが、私の妻は投資への理解がなく、入金という話もなかなかしづらいです。なので、まずは結果を出すしかなく、そのためにリスクを取らざるを得ないという悪循環になっているところもあります。

また、長期投資。やはりサラリーマンなんですから基本は佐藤くんのような投資スタイルがいいんでしょうね。サラリーマンのメリットは安定収入があることですから、入金しつつ、長期で運用していく。これが基本だと思います。そう考えると私の場合は、色々難しい状況にあるのは確かなんですが、なんとかやっていくしかないのも事実なので、できる範囲でやっていくしかありません。

佐藤くんと別れた帰り道に考えていたんですが、色々やり方は人それぞれ違うと思いますが、この投資の世界に足を踏み入れたのは間違いではないということです。投資を全くしていない人に1億や2億でセミリタイアの話をしても全く絵空事で夢物語にしか聞こえないと思います。例えるなら、売れないミュージシャンが俺は将来ミリオンセラーのヒット曲を出すんだとか、今からイチローや本田のようなスポーツ選手になるとか、まったく現実的ではない話に聞こえると思います。

でも投資の世界はそうではない。誰にでもチャンスがある。目の前の階段を一段、そしてまた一段と登っていけば確実に高いところにたどり着ける。目標は雲の上の見えない存在ではなく、現実のものとして繋がって見えている。もちろん2段飛ばしでいこうとか急ぎ過ぎると足を捻挫することもあるかもしれません。また、この階段には手すりがついているわけでもありません。時には足を踏み外してしまうこともあるかもしれません。それでも諦めずに階段を登り続ければ、その階段の先に絶対にたどり着けると信じています。この階段を見つけたということが他の大多数の投資を知らない人との大きな違いです。そう信じてこれからも頑張っていきたいと思います。

長くなりましたが、今回こういう投資の話を初めてリアルですることができてとても楽しかったです。とてもいい刺激をもらいました。もし機会があれば、またこのようなオフ会ができればいいなと思いました。投資家は孤独ですからね。同じような境遇の方がいればTwitterで誘ってください。

階段 
2018/02/17

今週の振り返り(2/13-2/16)

無題g 
資産25ma乖離率 1.6%

今週の取引銘柄
日経レバ/幼児活動研究会/アンドール/ラクオリア/アスモ/UEX/ルネサスイーストン/ブライトパス/イソライト/セグエ/ヒーハイスト/アダストリア

今週の確定損益
利確   319,192  38件
損切   482,104  49件
損益  -162,912    

(参考) 今週の銘柄別損益
アンドール +76290
幼児活動研究会 +73289
ヒーハイスト精工 +27925
ラクオリア創薬 +16753
イソライト工業 +13428
イントラスト +7354
アダストリア -1734
アスモ -6425
ルネサスイーストン -12277
UEX -47504
モリテック スチール -49661
ブライトパス・バイオ -55099
セグエグループ -92043
日経レバ -113208

年間累計確定損益
利確  2,902,886  131件
損切  1,281,081  182件
損益  1,621,868

雑感
今週は4日しかなかったけど、前半の2日下げて後半の2日上げるという今週だけ見れば行ってこいのような展開。とりあえずようやく1番底はつけたと思うけど、戻り売りがきて2番底を探る展開が来週半ばくらいから予想されるのでヘッジをしながらなんとかしのいでいきたい。

ボリバンはこんな感じ↓
無題b 
2018/02/17

2018/02/16 339.5* 還付金込 (週+1.1% 月±0% 年+50.9%)

無題取引
アスモ 647で500株購入
イソライト 890で500株購入→936で売却 +22375
モリテック 921で500株売却 -16265→918で買戻し
UEX 818で500株売却 -1755
イーストン 725で500株売却 +9854
幼児活動研究会 1643-1649で600株売却 +12192
イントラスト 1651で100株売却 +7354
アンドール 576-581で2000株売却 +76290→583で1000株買戻し
セグエ 1841で500株売却 +21149 →1849で300株買戻し
日経レバ 18732で約375万分空売り(参考:信用買いポジ343万)
(本日の確定損益+131321)

雑感
確定申告の税金が返ってきたので20万入金。実質的には前週比少しマイナスくらいかと思います。でも還付金って元々自分のお金だからパフォーマンスに入れてもいいよね?

今日はイージーモードかなと思っていたら、午後円高が進み、どうなるか分からなかったので一旦前日に買い込んだ信用買いポジションを半分くらい整理して日経レバ空売りして様子見。下がりそうで全然下がらないので引けにかけて多少買戻し。

一言でいうと違和感。経験的には105円なんてきたら全部売れなんだけど、どうも下がらない。国内勢は感覚的に円高→株安というのが染みついているので積極的に買っていないと思う。今日の買いに関しては外人かな。でもショートカバーにすぎないと思う。本気でドテンしてたら+1000円近く一気に上がるはずなので。週明けもどうなるか分からないので、当面はヘッジしながら安全に行きたい。

今日は、こないだ会社の後輩と話してて、投資をやってるとのことだったので飲みに行って情報交換してきました。なんと資産は5000万。投資遍歴や運用方針を細かく聞いてきました。かなり刺激を受け、参考になる話もたくさん聞けました。

ここでは一言だけ。
彼に言わせれば、「今回のパウエルショック(と呼んでましたが、こういう名前になったんでしたっけ?)はリーマンに比べると鼻くそみたいなもんで全然余裕。だって下がったのって2日だけでしょ?もっと下がると思ってた」とのことです。続きはちょっと長くなりそうなので別エントリーで。
2018/02/15

2018/02/15 298.7 キセキ

無題取引
日経レバ空売り 17950→18170で270万分返済 -34455
セグエ 1797で500株購入
ヒーハイスト 713で500株購入
アンドール 525,533,565で2000株購入
幼児活動研究会 1617,1642で600株購入
イントラスト 1575,1615で600株購入
モリテック 926で500株購入→937で売却 +5112→952で500株購入
イーストン 695で500株購入→703で売却 +3412→704で500株購入
UEX 804で500株購入→800で売却 -2588→821で500株購入
イソライト 869で500株購入→865で売却 -3188

雑感
昨日しばらくじっとしてようと書いたばかりだけど、往々にしてそういう心が折れかけたタイミングを見計らったように上げていくのが相場なので、朝GUで寄り天の雰囲気が漂う中、勇気を振り絞り買い向かう。寄り直後は、一旦下に振られ資産は270万前半まで下がったけど、なんとか我慢しながら耐えてると日経も上向き5日線クリアで終了。一旦戻り相場が始まってくれればいいけど。

円高ということで今日買ったのは主に内需株中心。新規はアンドール。時価総額29億。業績好調。システム開発の会社。実は昨日ペッパーが好材料を出してたので、他に外食で何かないかなと探していた。そしたら丸亀製麺の会社なんだっけってなって、なんとかドールだったような、、アンドールだっけ?ってかぶたんで入力したら全然別の知らない会社が出てきたんだけど、見てみると意外に悪くなさそうな会社だったので今日寄りから購入w しかも今日7%も上がってくれた。こんな偶然の出会いもあるよね。ひょっとしたらこのめぐり逢いは運命かもしれないので大事に持っておこう。

他にUEXやモリテックなども買ったけど、これから円高が進むなら外需系は厳しいので、あまり大きなロットでは買っていない。それにこれまでの人気銘柄は決算を通過し、物色が変化していくような気もしている。当面のリバウンドを確認して25日線で戻り売りにあうようなら一旦利確する予定。それでも10%程度取れるしね。

毎日コロコロ雰囲気が変わる相場で疲れるけど、2月プラスはまだ諦めていないのでなんとか頑張っていきます。
2018/02/14

2018/02/14 285.1 バレンタイン

無題取引
ブライトパス 669で500株売却 -27400
ヒーハイスト 674で500株売却 -50000 708で500株売却 +80000
モリテック 941で1000株売却 -37000
日経レバ 17950で150(約270万分)空売り
UEX 827,812,767で1000株売却 -43000
ルネサスイーストン 695,705で1000株売却 -25000
セグエ 1784で500株売却 -120000
ブライトパス 655で500株購入 など
(本日の確定損益 -238000)

雑感
ダウは先週の1000ドル下げから3連騰。日経は3日続落。マザーズは今日も一時3.6%マイナスと心が折れる展開。今日は寄り底を想定していたけど、どうも寄りから雰囲気がおかしいのでポジションを前場から縮小し、日経レバ空売りでヘッジ。途中まではうまくいってたんだけど、それ以上に新興が下がり全く吸収できなかった。何をやっても持ち越していた時点で今日は難しかったですね。

今年の目標としていた300万を割り込んだのでここからは緊急避難モード。無駄に動くとやられる相場なので取引をできるだけ少なくしてじっとしてよう。目標額の300万以上の時は色々リスクを取ってやってたけど、さすがにもう意識を切り替えなくては。

3年前のチャイナショックのときは茫然自失で完全にメンタル崩壊していたけど、今はその経験が生きているのか分からないけど、全然メンタル的には大丈夫。むしろやる気に満ちている。だって、下がったといってもまだ年初来30%弱のプラスだし、そもそも去年の今頃は60万くらいで退場しかけてたからね。それに今日損切りした分で5万くらい税金返ってくるし、去年の確定申告分で20万ほどもうすぐ振り込まれる。それを合計するとまだ310万と目標超えてるし。悲観するほどのことではない。むしろここからは虎視眈々と冷静にオーバーシュートを拾っていく気持ちでいこう。とはいえ、この下げ分を一気に取り返そうとするとやられる相場なので細心の注意を払って。

ところで今日はバレンタインデーでした。会社から帰ると、5歳の娘がニコニコ笑って「パパこれあげる!」とチョコレートのプレゼント。この娘のためにも、そして家族のためにもこんなところで心折れてる場合ではないと改めて思ったのでした。
2018/02/13

2018/02/13 307.4 被弾

無題取引
日経レバ空売り返済  18015→18620 -80000
幼児 1668,1584で各300株売却→+61000
ラクオリア 寄り前のPTSで2470で200株売却 +17000
アスモ 680-683で1000株購入
セグエ 2004-2012で500株購入
ブライトパス 723で500株購入
ヒーハイスト 774-775で500株購入

雑感
前日比大幅マイナス。参った。先週は何とかうまく立ち回れましたがそんなにラッキーは続きません。もう少し買い方を食いつかせてから下に振ると思ったけど、後場いきなり仕掛けてくるとは。。
運悪くちょうど午後外出で対応することができず、気づけば日経マイ転寸前という状況。逃げ遅れ多数。特にブライトパスとモリテックがかなりやられています。明日下にまた振られるなら敗戦処理から始まりそうです。こんなに含み損が並ぶのはいつ以来でしょうか。ちょっとメンタル折れかけてます。でも少なくとももう1回~2回くらいは暴落来るんだろうな。。

今日決算のヒーハイストとセグエはともに市況が普通なら全く問題のない決算ですが、今は決算後とりあえず売られる地合いなのでさらに被弾を覚悟しています。どこまで耐えるか、投げるか非常に難しい判断を迫られそうです。こうならないようにもっとポジションを減らさなくてはいけませんでしたが、今日の前場に幼児とラクオリアでうまく対応できたことで調子に乗ったんでしょうね。もう後の祭りなのでこれから何ができるかを考えたいと思います。
2018/02/11

今週の振り返り(2/5-2/9)

無題g 
資産25ma乖離率 2.0%

今週の取引銘柄
日経レバ/幼児活動研究会/高田機工/ラクオリア/アスモ/UEX/ルネサスイーストン/ブライトパス/イソライト/Casa/ヒーハイスト/アダストリア

今週の確定損益
利確  1,540,976  63件
損切     462,136  59件
損益  1,078,840 

(参考) 今週の銘柄別損益
日経レバ +693725
UEX +296532
ヒーハイスト精工 +108754
イソライト工業 +92019
ブライトパス +79319
高田機工 +45040
アダストリア +38760
Casa -18340
ルネサスイーストン -25589
セグエグループ -28327
幼児活動研究会 -55486
アスモ -147567

年間累計確定損益
利確  2,583,694    93件
損切   798,914  133件
損益  1,784,780

雑感
今週はとても疲れました。なんせ今週の月曜日を完全に信用全力ロング買いポジ1000万で迎えましたからね。先週末の保有株の2/2→2/9の終値を比較するとこんなんですよ。
・イソライト 1434→913    (-36%)
・UEX      1083→832      (-23%)
・ブライトパス 860→732   (-15%)
・幼児    1754→1508        (-14%)
・イーストン 827→721      (-13%)
・ヒーハイスト 901→789   (-13%)
・Casa 2273→2024          (-11%)
・セグエ 2217→1966        (-11%)
・アスモ     725→664       (-8%)
・アダストリア 2317→2188(-6%)

今思い出すだけでも恐ろしいです。平均15%くらいの下げとして何もしなければ1000万×15%=150万マイナスでほぼ一発退場案件です。その割には日経レバのヘッジや、2月6日の暴落時にリバ狙いで買い向かった銘柄を翌日の天井付近で利確でき、今週は-8%で済んでいて自分としてはうまく立ち回れたと思います。

ですが、こんなのはラッキーに過ぎず、絶対に続かないです。どこかで1つ判断ミスをするとズルズルをミスを重ねることになり、今度こそ本当に退場してしまいます。トレーダー気取りで荒波を乗りこなすのもカッコいいですが、これは危なすぎます。これからずっと投資を続けていくのにこのスタイルは見直した方がいいとつくづく感じました。相場がいいときは信用を使うのは全然OKと思いますが、ボラが大きくなってきたら全体のポジションを縮小して、絶対に売りたくない銘柄だけを現物で残し、しかもつなぎ売りをするか日経レバ空売りなどしてヘッジを掛けていきたいと思います。

といいながらも先週末も結構買い向かっていますが、来週は、というかしばらくは無理せずリバウンドがくるなら利確、高値は買わない、暴落時は潔く最初のタイミングで損切りしてポジションの縮小を図っていきたいと思います。ボラが落ち着いてきてから小ロットで買っていってもそんなにパフォーマンスは大きく変わらないと思います。

ボリバンはこんな感じ↓ 少し収縮してきました。無題b 

2018/02/10

2018/02/09 335.9*(*参考値) 私は貝になりたい (週-8.7% 月-1.2% 年+49.3%)

無題

取引
イーストン 715で2000株売却 -52000→721-723で1000株購入
アスモ 637で2000株売却 -33000→661で1000株購入→現引
ヒーハイスト  745で500株売却 +97000
日経レバ空売り 19640→17970,18130で360万分返済 +282000→18015で230万分空売
イソライト 918で1000株購入→887で全株売却 -32000
UEX 835-837で1000株購入
ブライトパス 713-714で1000株購入
モリテック 978で1000株購入
アダストリア 2177で200株空売返済 +8800
幼児活動研究会 1522-1523で600株購入
ラクオリア 2385で200株購入(PTS)

(本日の確定損益 +225940)

雑感
最初にこの335.9という数字はptsでラクオリアを購入しているので+128000が加算されています。実際は323万くらいなので前週末比は-13%程度になります。

ということで市況。前日のダウは-1000超。先物も-500だか-600だか忘れちゃったけどとにかく窓を空けて大幅GD濃厚の状況でスタート。

今日の取引を振り返ると、反省しかありません。
まず寄りでアスモ、ルネサスイーストンを損切り。決算前ということもあり、ヒーハイストを500株利確。ロングポジが減り、ロングショートのバランスを調整するため1番底を割れなかった日経レバ空売りを半分利確。ここまでは我ながら完璧に冷静にできた。このときポジションは現物でヒーハイスト1000株時価75万, 日経レバ空売り時価180万,  アダストリア両建てのみ。これで週末迎えることができたら何も問題はなかった。3連休前にリスクを取る必要は何もない。

ここからがダメダメ。1番底を割れずに日経が多少リバウンドしてきたので、
(ダウは1週間に2回も1000ドル下げた、、短期では下げ過ぎだ、、日経も1番底21078円を試したが割れない、、最終的には日経20000円近くまで調整があるかもしれないが、それは一旦ちゃんとしたリバウンドがあってからではないか、、今日は3連休前で多くの参加者がリスクオフし、買うのは躊躇うだろう、、)
・・・よし逆に買いだ!

ということで、空売りを一旦すべて利確し、返す刀で朝一旦処分したアスモ、ルネサスイーストン、さらにはイソライト、UEX、ブライトパスまで買戻したところが前場の天井で、そこからは下がる下がる。前場の安値に逆指値を入れて後はひたすらお祈りモード。メンタルを消費するので絶対やりたくない投資方法。買ったときに自信があれば多少の下落は受け入れられるし、もし最初の思惑と違えば淡々と損切りすればいいだけ。ボラが大きいこの地合いで大きいポジションを取るから不安になる。もし本当に自信があり、地合いが戻れば2倍になるような銘柄なら相場が落ち着いてから10%プラスで買っても全然間に合うし、そもそも適切なポジション量なら何もしなくてもいい。何もこんな不安定なときに買う必要は全くない。

結局、後場新興は引けにかけて強く、イソライトのみ安値割れでLCとなる。ここでさらに、14:00に今期2回目の上方修正を出して上がっていたモリテックが前日比±0付近まで下がってきたのでイソライトのLC分で購入。そしてさらに、前場からずっと強く一時プラ転していた幼児活動研究会を9月の窓を完全に埋めていたということもあり購入。さすがにロングポジだけで週末を迎えるのは怖いので日経レバ空売りで多少ヘッジ。でもロング:ショート=3:1と大してヘッジできていない。

ここでまだ終わらず、ラクオリアをptsで購入するという今冷静になって振り返ると、なんでこんなに強気になれるんだと呆れる。今週は週初めに信用全力ロングだった割には、たまたまヘッジがうまくいって、それほど喰らわずうまく対応できてちょっと調子に乗ってたんだと思う。トレーダー気取りはいい加減にやめよう。破滅を招く。

こういう嵐のような地合いでは、深い海の底の貝のようにじっと閉じこもって荒波を回避し、嵐が収まってから海岸に打ち付けられた魚を有難く拾えばいいだけ。今私がやっていることは雷鳴とどろく大嵐の中を小さな小舟で出かけていって一本釣りをしているようなもの。頭では分かってはいるんだけどね、、欲望は恐ろしい。
2018/02/08

2018/02/08 336.3 勝ち点1

無題取引
イソライト 936で1000株購入→同値撤退

雑感
前日のダウは全戻し。日経は寄りから200円超上げたけど後場追証売りの影響か、一時マイ転寸前まで下がった後に売り圧力が減ったからか、再度上昇。前場高値を超えて22000円に迫るも引けにかけて少し下がり結局245円高の21890円。

Twitterでもつぶやいたけど、今日はサッカーで言えばしっかりディフェンスを固めて0-0の引き分けで勝ち点1を確実に取っていく日。リーグ戦は長いから、苦しいときに狙って勝ち点1を取れるチームは強い。レアルやバルサのようなドリームチームでないなら毎試合大量得点で勝利するのは無理だからね。仮に資産が増えなくても勝ち点1を取ったと誇りに思うべき。今日はまさにその狙い通りで資産のボラが前日比±5万以内に収まる展開。しっかりと事前の戦略通りになったと思う。実際には、カウンター狙いで好決算で急落したイソライトのリバを狙いに行ったり、後場バイオに資金が入っていたのでブライトパスを買おうかとも思ってはいたけど。今日のところはぐっと我慢。

空売り比率が本日 45.8 今年最高、過去2番目(SQを除くと過去最高)だそうです。
過去のデータでは16/6/10 47.1 過去最高MSQ、2017年は4/6と9/5 45.3 昨年最高&過去2番目ということですが、実際の底入れは以下の通り。
・2016/6/10→6/24
・2017/4/6→4/17
・2017/9/5→9/8

つまり、空売り比率が最高の日が反転のタイミングじゃないってこと。数日から2週間くらいずれる。今回はどうなるか分からないけど、少なくとも2番底をつけに行く動きはすると考えている。それが1番底を割り込むのかどうかはわからないけど。少なくとも今回のアメリカ発の株安の原因である10年米国債利回りはまだ2.8%と状況は変わっていない。売り方が再度これを理由に売り仕掛けをしてきても不思議ではないと思っている。

それに、もしこのまま反転していったとしても、空売りは同値撤退すればいいだけだし、そのときはノーポジでもなく業績好調な新興株をしっかり持っている。基本的には地合いの悪化だけではトレンドは転換しないと考える。トレンドが変わるのは決算などあくまで個別の状況。地合いが回復すれば、日経レバの上昇比率以上に上がるはずなので全く心配していない。今はボラが大きく方向性がはっきりしないので、少なくともまだ攻勢に転じる場面ではない。来週いっぱいくらいまでは、しっかりと勝ち点1を積み上げて、チャンスをじっくり待ちたいと思う。

2015年のチャイナショックでは日々のボラに翻弄されて資産を一気に失ってしまった。(投資遍歴)今回はその時の経験を活かして自分が成長しているということを証明したい。そうすれば、この経験は必ず将来の自信につながるはず。
2018/02/08

2018/02/07 334.3 全戻し

無題取引
日経レバ 19610-19710で約350万分空売り
ヒーハイスト 857で500株売却 +38000, 801-811で1500株空売り→同値買戻し -2250
高田機工 4170-4195で300株売却 +45000
ブライトパス 747で1000株売却 +60000, 727で1000株売却 +48000
アダストリア 2223で200株空売り(両建て)
UEX 965で1000株売却 +7700, 922で1000株売却 +260000
ルネサスイーストン 772で1000株売却 +38000→751で同数買戻し, 1000株現引,
アスモ 1000株現引
(本日の確定損益 +498940)

雑感
前日比大幅プラス。日経は前日のダウの反発を受けて大幅GUも後場から急落ほぼ全戻しで終了。今日のこの寄り天の展開は想定していたとおり(ここまでの全戻しとは思っていなかったけど)なので、寄りからのGUで昨日嵐の中買い向かったのを利確しつつ、日経レバ空売りを買い進めた。日経レバ空売りは返済せず、持ち越し。現引きで信用枠を空けながら、昨日も今日もあまり下がっていなかったルネサスイーストンを引けにかけて買戻し。

今日の場中での明らかな判断ミスは1つ。(日経レバの空売りの持越しも判断ミスかもしれませんが)
ヒーハイストに関して、崩れる前に両建てで守っていたにもかかわらず、チャート見てもらえばわかるけど、後場日経と連動して急落して、777まで下がった瞬間に特買いになっていた。それも5分くらい。その後反発して820くらいまで戻した後、結局売られ760まで下がった。この特買いを見て、今日はこれ以上下げるつもりないんだと、昨日もS安になってから下髭つけていたよね、と思って咄嗟に両建てを返済したんだけど、結局売り込まれる展開に。よく考えたらその特買いも7000株くらいだったのでせいぜい金額にして500万程度、余裕で個人で操作できるんだよね。もっと全体の大きな流れを見るべきだったかもしれない。

逆によかったのは、UEXの売りの判断。ずっと昨年の8月から取引していて今回もあの急落する中、好決算を信じて最後まで信用も売らずに持ち越していた。現物にも置いていて含み益もかなりあった。決算自体も全く問題なかったし、今までだと絶対売っていなかったと思う。全体が寄りからリバウンドするなか、UEXの上げ幅はそれほどでもなく、決算の評価があんまりななのかなということでまず信用枠を利確して、マイ転したタイミングで全決済。これは自分の中では非常に難しい判断だった。でも自分の考えに固執せずに市場の流れに身を任せた判断ができたと思う。もちろん全然悪い決算じゃないし、流れが好転すれば買い戻したい。でも買戻しは本当にタイミング難しいけど。

今日の振り返りはこれくらいにして、問題は明日からどうするかだよね。今8日AM2:00時点でダウは+300、日経先物は+480、明日の展開はどうなるかな。でもトランプ大統領就任を除き、これまでのチャイナショックやブレクジットや2016年初世界同時株安の局面では最初のきつい下げのあと、さらに2週間後くらいにほんとの底を打つ下げが来ている。今回はどうなるんだろうか。正直、早くノーポジになりたい気持ちもあるんだけど、せっかく火曜日の底で仕込んでいる安値の玉を手放すのももったいないなという気持ちもある。上にも書いたけど、一旦売った後のGUで買戻しって本当に勇気いるからね。

とはいえ、今後もボラが大きい展開が予想されるので、基本方針は以下の通り。
・現在のロングポジションサイズをこれ以上増やさない(ポジションの入れ替えは可)
・新規で買うときは、今日のGUではなく先日のような全面安のオーバーシュートだけを狙う。中途半端なタイミングで買わない。オーバーシュートの底を損切りラインとして割り込めば撤退。ナンピン厳禁。買うタイミングは自分で決めるのではなく、相場が教えてくれることを意識する。
・日経レバ空売りで常に一定のヘッジ(多少の増減はOK)して資産を守る

ただし、今年の目標である300万を明確に割り込めばこの基本方針は修正して一旦ノーポジにする。何とか死なずにこの相場を乗り切りたい。
2018/02/06

2018/02/06 308.9 飲み会

2018020617120539a.png 

取引 

ルネサスイーストン 750で2000株売却 -10000→730で2000株買戻し

アスモ 655で1000株売却 -52000→ 667で2000株買戻し(買増) 

ブライトパス 750で600株売却 -15000→678-688で2000株買戻し(買増)

ヒーハイスト 790で1500株空売り→802で返済 -24000→780で500株買増 

UEX 955-969で1500株 空売り→950で返済 +16000 944で1000株空売り→955で返済 -15000 903で2000株空売り→880で返済 +42000 

日経レバ空売り 20810→18050で返済 +412000 

アダストリア 空売り 2119で200株返済 +30000 

高田機工 4000-4080で300株購入(新規)

 (本日の確定損益 +384000)


雑感 

一時日経-1600円安。マザーズ-12%と地獄の展開。朝からアスモ、ブライトパス、ルネサスイーストンを 損切後、UEX、ヒーハイストに1日信用で空売りを入れ、両建てにして変動要素を減らしてしのぐ展開。 


一時資産は290万前後まで下がったものの、日経レバ空売りがヘッジの効果を最大限に発揮して後場、逆に資産が増えていくという何とも不思議な展開(ショートポジションなので当たり前なんですが 気持ち的に慣れていない)その後、日経先物がCBしてリバしそうだったので、急いで空売りを返済。朝に売った銘柄を買戻し。 そのときに先日好決算を出していて今日もあまり下がっていなかった高田機工を新規買い。 何の会社かまだ調べていないけど、出来高急増で時価総額も90億、perも10倍以下だったので 思い切って購入。元のレンジに戻るようなら撤退します。ぜひ平田機工のように化けてほしいw 


今日はストップ安も130銘柄超、出来高もいつもの2倍と普通ならセリクラの様相だったので、リバ買いに向かってみたけれど、これ殺されるのかな。どうしてもリーマンショック級じゃないと思ってしまってるんだよね。まあダメそうならまた空売りなどして死なない程度にバタバタしてみます。 以前のチャイナショックではまともに被弾して死にかけてたけど、今回もまあ被弾はしているけど、 まだ年初来もプラスだし、少しは成長しているのかな??とはいえ、この安易な今日のリバ取りが 致命傷になる可能性も十分あるけど。。 


ところで、今夜はこないだ書いていた同じ管理職候補のメンバーと数人で打ち上げでした。 まだ結果はわかっていないんだけど。で、どんな話題になるかと思ったけど、全然経済の話、 日経がどうとかの話にはならないんだよね。普通、今日はその話題で持ちきりでしょって思っちゃうけど。今日も朝通勤電車でスマホでゲームしてるサラリーマン見て、こいつらこんな日にのんきだなと思ったり。なんかもう自分は全然違う世界で生きているんだな~と改めて思ったのでした。 この世界は魔性の魅力があり、多分一生退場しない限りはここで生きていくことになると思っているので、まずは生き残ることが大事ですね。儲けるのはそれから。難しい状況で勝つ必要はなく簡単な相場で人並みに稼ぐ。 


ということでダウ兄さん、早くリバお願いします。 

2018/02/05

2018/02/05 329.6 貯金食いつぶし

無題取引
セグエ 2135で300株売却 -27000
イソライト 1302-1321で800株売却 +126000
幼児活動研究会1674で600株売却 -54000
Casa 2231で300株売却 -18000
ブライトパス  822-823で600株売却 -10000
アスモ 704で1500株売却 -35000 707-708で1000株購入
日経レバ 22740-22860で約320万分空売り
アダストリア 2270で200株空売り(両建て)

雑感
日経は-592円。まあ喰らいますよね。こんなに信用全力だったら。寄り付きから含み損の銘柄を中心に損切り。イソライトは先週の謎上げを全戻しする勢いだったのと、先の損切り分をある程度相殺したかったので全株利確。

あとは日経レバが上がったら空売りをちょこちょこ繰り返して、結局信用ポジとしてはショート、ロングともに同額程度の360万にしておいた。新興ロング、日経ショートなのでいまいちヘッジできているのか微妙なところだけど、まあとりあえずこれから下落しても多少は緩和されるかな。

もちろん、先週のショートポジションをずっと持っておけばっていう話で今さらショートもどうなのかなとは思ったけど、ダウはもう少し下げ余地がある気がしたし、そうすると日経も影響なしとは考えにくい。相場が戻れば上昇する自信のある銘柄だけを買いポジだけでホールドするのも怖かったし、ショートポジあるとメンタルは安定するよね。

2015年8-9月とか、2016年1-2月とか、ブレクジットの時もそうだったけど、ショートポジを持っていても扱い方に慣れていないので最初のリバで手放してしまってるんだよね。今回も同じ。ある程度ヘッジとして一定期間ホールドしておいた方がいいね。本当に暴落が来るなら、「もういまさら売れない」というその時の判断が、「あの時売っておけば全然助かったのに」ってなることが多いし。ちょっと落ち着くまでショートを我慢して持っておくようにしよう。相場が上がるならそれ以上に持ち株は新興なので上がってくれるに違いないので、多少空売りを焼かれても平気なはず。

年始からの貯金を食いつぶす前に反転してもらいたいところ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。