2018/01/01

2018年の方針と目標

皆さんあけましておめでとうございます。
2018年になりましたので今年の目標と方針をつらつらと書いていきます。

【目標】
300万~500万(現在225万)
非常にざっくりしていますが、中期資産計画の通りです。入金は多分しません。去年はかなりイージーモードでしたので今年も同様のパフォーマンスを上げられるかはかなり怪しいですが、この資産で守りに入っても仕方ないので、ある程度リスクは取っていく所存です。

【方針/ルール】
1.損切りの徹底
これだけでいいかもしれません。デイトレやスイングや投資の時間軸に限らず、これができないと何も始まらない。それくらい重要と思っています。含み損が何パーセントになったらとか、そういう一律のルールは決めていませんが、含み損になり、明日も下がるかなと思った最初のタイミングで損切りしたいと思います。私の場合、1銘柄について基本的には50-100万で最初に買いを入れ、その後含み益になったら買い増ししていくことが多いので、よほどタイミングを間違って買ったとしても、その日に2~3%程度の下落、つまり最初のタイミングで損切りできれば、最大でも損切りは2-3万に収まるはずです。(理論上)もちろんできるだけ1日も含み損にならないように慎重にいきたいところですが、数日含み損が続くともう我慢できずに多分損切りしてしまうと思います。というのも損切りをできるだけ早くするのが一番メンタル的に楽だからです。市場は常にメンタル的に追い込んでくるので、放置しておくと一番きついときに大きな損切りをさせられると思っています。それよりは小さな損切りを増やして手数を多くして、そのうちヒットやホームランが出ればいいなということです。これはどの1回でも決して破っていけないルールとしたいです。できれば小さな損切りじゃなくて同値撤退にできればなおいいですけどね。

2.買う銘柄
これは明確です。以下の条件を多く満たす銘柄です。
 (1) 時価総額が100億前後(できれば50億まで、最大でも200億まで)
 (2) 業績がいい (売上高前年比 +20~+30% 経常利益 +10~+20%が目安)
 (3) 下降トレンドではない (週足チャートで確認、ヨコヨコはOK)
 (4) 25日線との乖離率が大きすぎない (目安10%まで/高値掴みしないように) 
 (5) 25日線や価格節目を下から上に突き抜けた/突き抜けそうなとき (出来高も重要)
 (6) テーマ性がある銘柄

(1)~(3)は必須、(4)~(6)はできればという程度です。細かく言えば、その他にも直近の出来高の推移や価格帯別出来高や外資の空売り状況など、確認することはありますが、実際は雰囲気()です。

でも、大事なのは銘柄の選定と買い付けをするタイミングは分けて考えることだと思います。いくらよい銘柄でもタイミングを間違えると大損します。なので実際には、(1)~(3)を満たす銘柄をできるだけ多く監視銘柄リストに入れておいて、(4)~(5)などのテクニカル条件を満たしたタイミングで買い付けるようにしています。またこの条件を満たさなくても、例えば直近の高値から6か月経過する信用期日やIPOなら上場日からロックアップが切れる日(90日/180日)なども考慮しています。

理想的には時価総額100億前後で買いを入れて、200億+αでエグジットすることですかね。2倍、うまくいけば3倍取れればそれで十分。期間的には6か月以内。時価総額が100億以下ならサプライズな好業績が出れば6ヶ月(翌々四半期決算くらいまで)くらいは出尽くしにならず上がり続けることが多いので。そこから先も上がる銘柄はありますが、上昇幅と下落リスクを考えると別の銘柄を探した方が効率がいいかなと考えています。

3.その他
情報収集は必須。Twitterで上手な人がいれば、どんどん手法を取り入れていきたいです。挙げられていた銘柄をそのまま買うこともあると思います。(ただし自分のルールでの売買タイミング、損切りはしっかりする)煽り銘柄には基本的には乗らない。バイオ、ゲーセクは触らない。

最後にメンタルですかね。これが一番重要かもしれません。上がっても下がっても大丈夫なメンタル状態にしておく。下がって夜も眠れない、胃が痛いような状態には絶対しない。あらかじめどれくらいのリスクを自分が抱えているか、ここまできたらきついなということを想定しておく。相場は常にこうなったら困るなっていう先まで来て、狼狽させようとしてくることを肝に銘じて。

それでは今年も波乱があると思いますが、なんとか退場せずに1年を過ごしたいと思います。
今年もよろしくお願いします。
スポンサーサイト